高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

モーニング・ランチ・ディナータイムまで楽しめる山小屋のような老舗喫茶店「あるぺんはうす」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年3月10日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。
今回は「手作りの味が絶品!」と、長年愛される老舗「あるぺんはうす」をご紹介!

line

お店があるのは、高知駅北に広がる高知市薊野。川沿いに佇む木の外観が目印の老舗喫茶「あるぺんはうす」だ。

あたたかなオレンジライトが光るランプ、テーブルは古いミシン台、大きなスピーカーがディスプレイされていたりと、レトロ感満載の店内。不思議と時間を忘れ、長居してしまいそうな落ち着いた空間になっている。

そんな「あるぺんはうす」、朝8時〜夜11時まで営業しており、なんとオーダーストップは夜10時半。朝から晩までおいしい料理が楽しめると人気のお店だ。

今回は、モーニング、ランチ、ディナーにいただきたいおすすめメニューをご紹介!

こちらはモーニングで人気の「ツナサンドモーニング」(580円)。

ツナサンドは、シャキッとしたレタスにツナマヨがたっぷり!

ケチャップスパや赤いハムもついて、朝からお腹いっぱいに。

拳ほど大きなハンバーグが印象的な「ハンバーグランチB」(1200円)。

お箸を入れるとジュワッと肉汁が溢れ、少し甘めのソースがお肉によく絡みご飯がどんどん進む。

「うちはハンバーグが本当に美味しいんです!」とスタッフさんも太鼓判を押すほどの自慢のメニューだ。

そして、最後にご紹介するのが、屋号を冠した「あるぺんライス」(930円)。

ケチャップライスをたまごで包み、トンカツと自家製ソースをかけた、お店独自のメニュー。

サクサク衣の分厚いカツに、こってり甘めのソース、ケチャップライスのハーモニーは、一度味わえばヤミツキになる美味しさ。

「あるぺんはうす」では、ランチメニューをオーダーストップの夜10時半まで注文可能!遅くなったランチどきも嬉しい♪

ここで、スタッフの松木皐月さんにお話を伺った

-店名の由来を教えてください。

松木さん:「山小屋をイメージして名付けた」と先代から聞いています。オープン当初はクマのイメージキャラクターがいて、お店の看板やマッチ箱に描かれていたんですよ。今は入り口の玄関マットに唯一いるので、来店した際は是非ご覧ください。

-お店はオープン何年目になりますか?また、人気メニューも教えてください。

松木さん:お店は42年目になりました。人気はやっぱりハンバーグのメニューですね。あとは「あるぺんライス」「からあげ焼き飯」「オムライス」も人気です!

-読者に一言お願いします!

松木さん:皆さんに大事にしていただいているおかげで、長年営業を続けられています。本当にありがとうございます。これからも変わらず、温かい手作り料理をお届けできたらと思いますので、よろしくお願いします!

美味しい料理の数々から、長年守理続けてきた「手作り」へのこだわりや、あたたかさをひしひしと感じるお店「あるぺんはうす」。ぜひ足を運んでみて。

 

あるぺんはうす

住所:高知市薊野西町2-1-11
TEL:088-845-6673
営業時間:午前8時〜午後11時
定休日:無休 駐車場:有り

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/