高知家の◯◯高知家の◯◯ 高知県のあれこれまとめサイト
高知県のあれこれまとめサイト
  • facebook
  • x
  • instagram
  • youtube
 

【高知グルメ】気分は南国!自社農園で育てたトロピカルフルーツが味わえる「岡宗農園メリーガーデン」ほっとこうちオススメ情報

       

この情報は2023年6月30日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。今回は自社農園で育てた植物と果物を販売している「岡宗農園メリーガーデン」をご紹介。

今回やって来たのは高知市中心部から車で約50分。

高知県東部の安芸市にあり、色鮮やかな花々がお出迎えしてくれる「岡宗農園メリーガーデン」。

こちらは、植物と果物を販売する複合ショップだ。

店内では花苗、植木、果樹、多肉や観葉植物や、季節によって異なる果物を販売している(現在はマンゴーやライチといった果物を販売)。

また同敷地内にカフェも併設されており、育てられた果物を使ったスイーツ、日替わりランチを楽しむことができる。

モーニング、ランチ、スイーツと種類豊富なメニュー構成。

テイクアウト可能なドリンクやスムージーなども用意されている。

今回は数あるメニューの中から2品を注文。

まず1品目は「日替わりランチ」(900円)。

この日はトンテキにサラダ、副菜2品、味噌汁、ご飯、フルーツとバランス・ボリュームとも大満足のセット。

メインは肉や魚料理と様々ながら、一汁三菜の献立は栄養バランスを考えて、一つひとつ手作りされている。

続いて登場したのは、自社農園で栽培された完熟マンゴー、ブルーベリー、パッションフルーツを贅沢に盛り付けたトロピカルなスイーツメニュー「完熟マンゴーたっぷりフレンチトースト」(1700円)。

こちらは11時〜14時のランチタイムを除く時間帯で提供されているメニュー。

柚子ジャム&ココナッツミルクに漬け込まれたトーストは一口頬張れば、柚子の香りが口の中いっぱいに広がり、マンゴーとの相性も抜群だ。

パッションフルーツソースをかければ、爽やかな酸味がプラスされ、よりトロピカルな味わいに。

10〜4月の期間は農園ならではのワークショップも開催していて、花や多肉植物の寄せ植え(1200円+別途材料代)、ハーバリウム作り(2500円)が体験できる。

最後に店主の岡宗さんにお話を聞いてみました。

-お店のコンセプトなどについて教えてください。

岡宗さん:まず私たちが一番伝えたいのは「植物を通じて日常のライフスタイルを明るく豊かにして欲しい」という想いです。園内では苗木の生産農園としての知識や経験を活かし花苗、植木、果樹、多肉や観葉植物など多くの植物を取り扱っておりますので、気軽に足を運んで頂きたいです。

-カフェメニューでのオススメはありますか?

岡宗さん:主にマンゴーやパッションフルーツなど、自社農園で育てたフルーツをたくさん使ったメニューを提供しています。なかでもマンゴーをふんだんに盛りつけたフレンチトーストやパンケーキ、スムージーは通年楽しめる人気メニューとなっています。

-最後に読者へ一言お願いします。

岡宗さん:「岡宗農園メリーガーデン」では四季を感じられる植物や果物を多数取り揃えています。またランチやスイーツなどの食事は園内の席はもちろん、開放的なテラス席で楽しむこともできますので、ぜひ気軽にお越しください。

店内にはオシャレなガーデン雑貨もあり、スイーツやグルメ、ワークショップを楽しみ、帰りには植物の苗や果物、雑貨を買うお客様の姿もある。

トロピカルな植物に囲まれ、南国気分を味わいに訪れてみてはいかがだろう。

 

岡宗農園メリーガーデン

住所:安芸市川北甲6951
電話番号:0887-32-0650
営業時間:午前9時〜午後5時 ※カフェはオーダーストップ午後4時
定休日:火曜
駐車場:40台 ※10月~12月は20台

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/

 

関連記事