高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

【高知人気グルメ】目移り必至!ショーケースいっぱいに並ぶ専門店のこだわりサンドイッチ「Sand house」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

       

この情報は2023年1月12日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする高知のグルメを紹介していくシリーズ! 今回は、サンドイッチの専門店「Sand house」をご紹介!

line

高知市中心部からほど近く、高知県庁から電車通りを南に渡った並木通り沿いに佇むのが、今回ご紹介する「Sand house(サンドハウス)」。

赤いレンガ壁に映える、サンドイッチのロゴが入った白いテントと木の看板が目印のお店だ。

店頭には、様々な種類のサンドイッチがズラリ!

定番のBLTやロースカツサンドをはじめ、照り焼きチキンやフィッシュサンド、ヘルシーな野菜サンド、そして見た目にも華やかなフルーツサンドまで、専門店ならではの品揃え。

色とりどりで美しく、見ているだけで心踊るラインナップだ。

「これだけ種類があると悩んでしまう…!」という方は、「Sand house」の看板メニュー「カツたまご」、「エビたまご」がおすすめ。

それぞれ人気のエビカツサンド、カツサンドに、卵をたっぷり使ったずっしり重量感のあるたまごサンドがセットになったボリューム満点の組み合わせ♪

人気の秘密は、海老100%のプリプリ食感が楽しめるエビカツや、厚みのある三元豚のロースカツなど、中に挟んでいる具材が絶品であること。

パンはそんな具材の美味しさを引き立たせる、フワッと軽い口当たりの食パンで何個でも食べられそう。

ここで、店主の栄枝(さかえだ)さんにお話を伺った。

-サンドイッチ専門店をオープンした背景について、教えてください。

栄枝さん:どこでも気軽に買えるサンドイッチですが、身近だからこそ身体に良いものを選んで欲しいという思いから始めました。安心・安全で、子供から大人まで 手軽に食べられるそんなサンドイッチを目指して、ひとつひとつ真心込めて手作りしています。見て楽しみ、食べて幸せを感じ、たくさんの方々の笑顔を増やしたい。形は昔ながらの三角サンドにこだわり、新しいスタイルを築きながらどこか懐かしさもある雰囲気を残しています。

-今後登場予定のサンドイッチはありますか?

栄枝さん:まだまだ作りたいサンドイッチはたくさんあります!季節の野菜や果物を使ったサンドイッチやお客様からご要望いただくサンドもありますので、今後ひとつひとつ形にしていきたいと思います。楽しみにして頂けると嬉しいです!

-読者に一言お願いします。

栄枝さん:当店のサンドイッチは一つひとつ、真心込めて手作りしています。たくさんの種類の中から、お気に入りのサンドイッチが見つかりますように!皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

カツサンドに合うようにソースをブレンドしたり、毎日150個ほどの卵を茹で、丁寧に手作業で殻をむいてたまごフィリングを作ったりと、手間ひまを惜しまず、真心込めて作り上げられたサンドイッチは毎日食べても飽きない美味しさ!

手軽だけど、こだわりの詰まったサンドイッチを楽しんでみてください。

 

サンドイッチ専門店 Sand House

住所:高知市本町5-6-48 本町深田ビル1F南
TEL:088-826-7072
営業時間:午前10時〜午後6時
定休日:日曜、月曜
P:無し(近隣にコインパーキング有り)

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/