高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

スープカレーからはみ出るド迫力スペアリブ!「王様の隠れ家」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年6月20日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。今回は人気ラーメン店「王様の島」プロデュースの「王様の隠れ家」をご紹介!

line

今回訪れたのは、高知市中心部から車で約10分。2022年3月に高知市河ノ瀬町にオープンした「王様の隠れ家」。

同じく高知市にある人気ラーメン店「王様の島」がプロデュースしたお店で、昼はスープカレー、夜は創作料理が味わえるお店となっている。

店内は、大きな窓から差し込む自然の光で明るく、広々とした落ち着きのあるモダンな雰囲気。

カウンターとテーブル席があり、1人はもちろん、家族や友人、仕事仲間との食事にもおすすめだ。

秘伝のカレーレシピと黄金ラーメンスープを融合させて出来上がったスープカレーは、マルチョウと高知産のニラを使った「ぷりぷりホルモンとニラのスープカレー」や女性に人気の「ナスとトマトの薬膳スープカレー」など、種類豊富!

お腹ぺこぺこということで、お店オススメの「ほろほろスペアリブのスープカレー」(1200円)を注文する。

ほどなくして運ばれてきたのは、熱々のスープカレーに大きなスペアリブが入ったインパクト大のセット。

ぐつぐつと煮立つスープカレーはピリッと辛く、中には野菜がたっぷり!

器から飛び出したスペアリブは柔らかく、そのまま豪快にガブリとかぶりついてもよし、ほぐしてスープカレーと一緒に食べるもよし!

ご飯はバターライスと十六穀米から選べ、ミニサラダがセットになっている。

ご飯の量は小(150g)・中(250g)・プラス100円で大(400g)・プラス200円でマンガ盛りと選ぶことができるから、その日のお腹の空き具合に合わせて決められる。

カレーにピッタリのドリンク・ラッシーやチャイなどもあり、プラス400円でセットにすることも可能。

ラッシーの味は、プレーン・ゆず・マンゴー・アボカド・カルピス・ブルーベリーと種類が豊富なので迷ってしまうが、高知らしいゆず味をセットにしてもらった。

ラッシーの爽やかさが、ゆずの風味でさらに爽快に!スープカレーのお供に最適のドリンクだ。

夜の営業では、「親鳥のたたき」や「自家製つくね」、「プルコギ」など創作料理が味わえる。

そのほかにも、定番のお酒のお供がたくさん。

また、キンキンに冷えた瓶ビールや焼酎、人気の韓国焼酎チャミスル、各種カクテルやソフトドリンクとドリンクメニューも充実していて、幅広い年齢の方が楽しめる!

〆にオススメなのが「王様の島」の中華そば。

スープも麺もチャーシューも全て「王様の島」と同じ食材を使っているのだそう。

ここで、店主の種田さんにお話を伺った。

– お店の名前の由来を教えてください。

種田さん:王様の島のオーナーとタッグを組み、「オオサマブランド」を広げていく一号店として名付けました。あと、場所が隠れ家みたいに分かりにくいから「王様の隠れ家」と名付けました。

– お店イチオシのメニューはなんですか?

種田さん:特製のスープカレーです!秘伝のカレーレシピと黄金ラーメンスープを融合させて出来上がった「最幸」のスープカレーをぜひ味わっていただきたいです。

– 最後に読者に一言お願いします。

種田さん:美味しいものを「高知発」「王様発」でいっぱい届けていきたいと思っています。ぜひ味わいに来てみてください!

メニューの中で目を引いた「辛々!!地獄のスープカレー」は、思いつくだけの辛味を詰め込んだ一杯とのことで「完食できたらすごいです。翌朝の責任は持てません。」と種田さんが語ってくれた。覚悟がある方は、ぜひチャレンジしてみてほしい。

そのほかお店の最新情報などは、Instagram「@ousamanokakurega」をチェックしてみて!

 

王様の隠れ家

住所:高知市河ノ瀬町101-1 緑ヶ丘コーポ108
電話番号:088-881-7770
営業時間:午前11時〜午後2時30分、午後6時〜午後11時
定休日:月曜 ※不定休有り

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/