高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

ガッツリなのに後味さっぱりなボリュームバーガー「Cab’s」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

       

この情報は2022年6月2日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。今回は高知市の大津バイパス沿いのハンバーガー店「Cab’s」をご紹介!

line

今回やってきたのは、高知駅から車で15分程の場所に位置する「Cab’s」(キャブズ)。

倉庫のような雰囲気がある店内には、テーブル席、ソファ席を完備。解放的な広々とした空間で、時折吹く風が心地良い。

ピンク色の壁いっぱいに描かれたロゴは、思わずシャッターを切りたくなる映えスポット♪

店内右手にはステージがあり、イベントなどで使えるのだ。

ここで「Cab’s」自慢のハンバーガーをご紹介。

パテ・ベーコン・トマト・チーズ・玉ねぎ・レタスなどを挟んだ、ボリューム満点のこちらが「キャブズバーガー」(イートイン/1100円、テイクアウト/1080円)。

小麦香るオリジナルバンズとジュワッと肉汁が溢れるパテが完璧なコンビネーション!

そこに玉ねぎ・レタス・トマトの瑞々しさが加わることでさっぱりとした後味で、程よいバランスが保たれていてる。

「本格的で美味しい」「ハンバーガーなのにしつこくない!」と、好評なのだとか♪

こちらは、チキンを乗せ、ホワイトソースやパプリカパウダーをかけたニューヨーク定番の屋台飯「チキンオーバーライス」(イートイン/770円、テイクアウト/756円)。

ゴロゴロっとしたチキンがはいっていて、食べ応え抜群!

ハンバーガー同様、見た目も美しい一皿だ。

ここで店主の大野圭祐さんにお話を伺った。

-店名の由来を教えてください!

大野さん:cabaret(キャバレー)が由来です。賑やかで様々な出会いがあり、カルチャーが交わる場所にしたいという思いを込めて、「Cab’s」という店名にしました。

-壁のロゴが印象的ですが、どなたが手掛けたのでしょうか?

大野さん:グラフィティー、タトゥーアーティストのSLEEPYさんにお願いしました!

-店内のステージは今後どのように活用予定でしょうか?

大野さん:県内外、ジャンル問わず活動している全ての方々にとって、発展させることができるキッカケに、そしてお客様にとっては新たな出会いがあり、楽しめる場にしていきたいと思っています。飲食だけでなく新しいカルチャー、仲間と出会える場になれるよう様々な企画をしていきます。もちろんイベントの持込も常時大募集です!

-読者に一言お願いします。

大野さん:「Cab’s」から高知・四国・日本そして世界へ発信し、盛り上げていける仲間と出会える事を我々「Cab’s」一同、楽しみにしております!おいしい食べ物を作ってお待ちしています。まだまだできたばかりのお店ですが、これからもっと皆さまと楽しんでいけるようガツガツ元気よくやっていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします!

ボリューミーで食べ応えたっぷりのバーガーで、お腹も心も満たされること間違いなし!

飲食のみならず、今後開催されるイベントにも注目だ♪

 

Cab’s

住所:高知市大津乙1806-1
TEL:088-879-2826
営業時間:午前11時〜午後9時(オーダーストップ午後8時30分)
定休日:不定休 ※定休日はInstagram(@cabs_kochi)でお知らせ

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/