高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

【三山ひろしのさんさん歩】愛犬家の三山ひろしさんが犬の障害物競争「アジリティー」に挑戦で意外な才能を発揮!

       

この情報は2023年1月7日時点の情報となります。

高知県出身の演歌歌手・三山ひろしと、高知さんさんテレビ・中村安里アナウンサーの2人が、三山さんのふるさと高知県をゆる~くお散歩。今回は犬好きの三山さんと中村アナにピッタリなスポットがあるということで、高知市仁井田を訪れた。

line

高知新港の近くにある人気のドッグスクールで〇〇〇〇〇〇を体験!

三山ひろしさんと中村安里アナウンサーが訪れたのは、高知市中心部から南へ、車で約20分ほどのところにある高知市仁井田(にいだ)。

ここに、今年で創業67年を迎えた全国有数の歴史を誇るドッグスクールがあると聞いて、2人ともとても楽しみにしている。

ご存知の方もいるかもしれないが、実は三山ひろしさんは大の犬好き。自宅で柴犬の「リリ」とポメラニアンの「みるく」を飼っている。

一方、中村アナも実家で犬を飼っていて、三山さんと中村アナはどちらも愛犬家なのだ。

上の写真は、中村アナウンサーが飼っているチワックスの「ロア」と「コア」。2匹とも仲の良い様子が伺える。

「SEIWASOHドッグスクール」では、預託訓練・出張訓練・しつけ教室などを行なっている。

今回は三山さんと中村アナが犬の障害物競争「アジリティー」という競技に挑戦してみることに。

ドッグスクール内ではわんちゃんたちが走り回り、ハードルなどの障害物を飛び越えたり、トンネルを通り抜けたりしているぞ!

人と犬との意思疎通がとても重要な競技だと感じた三山さんと中村アナ。上手くできるか少々心配になってきたよう。

 

アジリティーに挑戦する前にパートナー犬と濃密なコミュニケーション!

今回一緒に「アジリティー」に挑戦してくれるパートナーをご紹介。信頼できる相棒を務めてくれるのはトイプードルの「ひまわり」。

ひまわりは犬好きの匂いを嗅ぎ取ったのか、さっそく三山さんに抱きつく!相性の良さそうなペアが成立した。

三山さんの履いている白ズボンが汚れるほど抱きつくひまわり。ひまわりの可愛らしい姿に三山さんはキュンキュンだ。

肩慣らしに三山さんとひまわりでハードルをジャンプ!早くも息ピッタリな連携が取れている。本番が楽しみだ!

試しに中村アナもひまわりとコミュニケーションをとってみるが…

なかなかコミュニケーションがうまく取れず、コンビネーションが上手く築けなかった様子。

 

一流のトレーナーにアドバイスをもらっていざ挑戦!

パートナー犬とのコミュニケーションをしっかりと取れたあとは、トレーナーから貴重なアドバイスが。

「しつけで大切なことは、待つことと呼び戻し」。このふたつがすごく大事になってくるようだ。

あとは、成功したら犬が喜ぶ報酬を必ず与えてあげることも。これらを実践することで、しっかりとしたしつけができるという。

ここで、しつけを極めたアジリティーのトッププレイヤー兼「SEIWASOHドッグスクール」の所長でもある田野岡 伸幸さんが登場!

せっかくなので、トッププレイヤーの実力を見せてもらうことに。

的確な指示出しと丁寧な誘導、そして一糸乱れね連携プレー。どれをとっても一流だ。

三山さんも見よう見まねでアジリティーに挑戦する。

全力でトンネルの中を駆け抜けるひまわり、意思疎通がしっかりと取れて三山さんとの連携プレーは上出来のようだ!

続いてハードルにも挑戦。助走をしっかりと行い、大きくジャンプ!

息ぴったりなプレーに「今日出会ったばかりとは思えない」とトレーナーさんも感心する。

三山さんの高いポテンシャルに驚く田野岡所長。「高知を代表するトップハンドラーですね!」と大絶賛。

アジリティーを通して、わんちゃんとのつながりを感じられた三山さん。いつの日か愛犬を連れ、「SEIWASOHドッグスクール」に訪れたいと誓った1日であった。

犬とのコミュニケーションや、つながりをより強くしたい!と思われた方はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか?

 

可愛いわんちゃんとふれあい、充実した1日を過ごした三山さんと中村アナ。

今回のさんさん歩は、これにてお開き。次の「さんさん歩」はどこへ行こうか?次回の記事もお楽しみに。

関連記事:【三山ひろしのさんさん歩】11年ぶりに高知大丸東館5階に帰ってきたフードホール!「OMACHI360(オマチサンロクゼロ)」を初体験!

 

施設情報

SEIWASOHドッグスクール
住所:高知県高知市仁井田4151
電話: 088-847-1402

情報提供:高知さんさんテレビ

文/さたけゆうや