高知家の◯◯高知家の◯◯ 高知県のあれこれまとめサイト
高知県のあれこれまとめサイト
  • facebook
  • x
  • instagram
  • youtube
  • トップ
  • >
  • イベント・レジャー
  • >
  • 【高知猫町ガイド】高知観光の超人気フードコートから穴場食堂のランチに高知城の徹底調査情報まで!高知市の鉄板観光スポットエリア「高知城」まわり
 

【高知猫町ガイド】高知観光の超人気フードコートから穴場食堂のランチに高知城の徹底調査情報まで!高知市の鉄板観光スポットエリア「高知城」まわり

       

この情報は2023年12月24日時点の情報となります。

高知のカメラマンが日々の中でふと見つけた猫写真と、その周辺スポットを「高知家の〇〇」の記事とあわせて紹介する「高知猫町ガイド」。今回ご紹介するのは、高知市の鉄板観光スポット「高知城」周辺です。

今回の高知猫町ガイドは高知の観光スポットが点在する「高知城」周辺です。

高知城は高知県高知市丸の内にある城。

城跡は国の史跡にされていて、日本100名城にも選定されているんですよ。

高知城は、土佐藩の初代藩主山内一豊によって1601年(慶長6年)に築城が開始され、1611年(慶長16年)に完成。

そして高知城の最大の魅力は、天守と御殿のどちらも現在まできれいに残っていること。

日本の城のうち現存12天守」と呼ばれている江戸時代に建てられた天守が現存している城の中で、天守と本丸御殿(懐徳館)の両方を完存しているのは高知城だけなんです。

周辺には高知県庁や裁判所など、行政施設が立ち並ぶエリア。

こちらの猫さんは高知城のすぐそばにある「高知県立文学館」横をお散歩中。

Photo by 門田幹也

そんな「高知城」と周辺の情報をご紹介!

 

【高知観光】高知観光するなら絶対はずせない「高知城」の見所やアクセス、入場料金から周辺情報まで徹底調査!

高知県への旅行を考えている方の中には、高知城の観光をしようと考えている方も多いのでは?

しかし、初めての高知旅行の場合「そもそも高知城ってどんな場所?」や「入場料やアクセス方法は?」などと多くの疑問が出てくるだろう。

そこで今回は、高知城を観光するにあたってぜひ知っておきたい情報をまとめて紹介…

続きを読む▶【高知観光】高知観光するなら絶対はずせない「高知城」の見所やアクセス、入場料金から周辺情報まで徹底調査!

 

高知の地元グルメを一気に堪能できる超人気スポット「ひろめ市場」のお店情報や楽しみ方を大公開!高知県高知市帯屋町2丁目3-1

高知県の名物料理が楽しめる飲食店や、お土産店、雑貨、洋服店が集まったひろめ市場は、高知県を訪れる時には外せない観光スポット。

個性豊かなお店が軒を連ねているため、あらかじめ行きたいところに目星を付けておくのがおすすめです。

この記事では、ひろめ市場に入っているお店の情報や楽しみ方のコツなどを紹介していきます…

続きを読む▶高知の地元グルメを一気に堪能できる超人気スポット「ひろめ市場」のお店情報や楽しみ方を大公開!

 

高知城を眺めながらカフェも歴史も楽しめる「高知城歴史博物館」&「珈琲館イストワール」高知県高知市追手筋2-7-5

高知市中心部にある「高知城」の目の前に「高知県立高知城歴史博物館」がある。

2階にある喫茶「イストワール」までは入館無料なので、誰でも気軽に利用することができる。

ガラス張りの店内からは、龍馬も見ていたであろう高知城の追手門や天守閣が一望…

続きを読む▶高知城を眺めながらカフェも歴史も楽しめる「高知城歴史博物館」&「珈琲館イストワール」

 

穴場ランチ!丸の内ワーカーのオアシス 高知県庁西庁舎の「鶴亀食堂」高知県高知市丸ノ内1丁目7-52

毎日のランチタイム。今日はどこへ行こうか…と頭を悩ませる方や、いつも行くお店に飽きてしまった…という方も少なくないのではないだろうか。そんな方におすすめしたいのが、高知県庁西庁舎地下1階にある食堂「鶴亀食堂」だ。

県庁地下というと関係者しか入れないのでは…と思う人もいるかもしれないが、誰でも利用できるのでご心配なく…

続きを読む▶穴場ランチ!丸の内ワーカーのオアシス 高知県庁西庁舎の「鶴亀食堂」

 

高知の観光鉄板スポット「高知城」まわり情報、いかがでしたか?

高知城のお散歩もよし、ひろめ市場でのグルメ探索もよし、いろいろ楽しんでみてくださいね!

 

関連記事