高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

【高知グルメ】おにぎりを食べて元気をチャージ!地元食材にこだわった家庭的なおにぎり屋さん「さんかく茶や」ほっとこうちオススメグルメ情報

       

この情報は2023年1月4日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。今回は、南国市にオープンしたおにぎりスタンド「さんかく茶や」をご紹介!

line

「高知龍馬空港」やJR、路面電車、そして高速道路の「南国IC」など、交通の便に優れる南国市。

そんな南国市に、ドライブついでに立ち寄りたい素敵なおにぎりスタンドがある。

こじんまりとした可愛らしい店内は、思わず「ただいま」と言いたくなるような、どこか懐かしい雰囲気。

5席あるカウンター席では、お店の方との会話を楽しむことができる。

看板メニューである「ランチセット」(1000円)は、選べる2種類のおむすびに、具沢山の豚汁と手作りのおかずが数種類付いた嬉しいセット。

メインのおにぎりの他に、カリッと揚げられた唐揚げやふわふわの卵焼き、素朴な味付けの白和えなど、人気なおかずのラインナップ。セットの暖かい豚汁は、この時期に嬉しい一品。

「身体に優しいものを食べてほしい」と、無農薬の地元の米を使い、野菜は南国市で採れた旬のものを使うなど、食材にこだわっているのだそう。

おむすび1個からテイクアウトも可能で、なかでも人気のおむすびは「毎朝七輪で焼いたタラコ」(250円)や「国産こんぶ」(170円)。

お店こだわりの味をぜひ試してみて。※売り切れの場合有り

店主の坂口さんにお話を伺った。

-お店の名前の由来を教えてください。

坂口さん:「さんかく」は、おむすびの形からとりました。誰でも覚えやすく、呼びやすい名前にしたかったんです。

-料理のこだわりはありますか。

坂口さん:調味料を抑えた、素朴な味付けがポイントです。昔懐かしい家庭の味を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 お腹いっぱい食べたい朝に、午後の活力をチャージしたいランチタイムに、訪れてみてはいかがだろう。

 

さんかく茶や

住所:南国市岡豊町笠ノ川 1052-4
営業時間:月曜~金曜は午前8時30分~午後4時、土曜は午前8時30分~午後1時
定休日:日曜
P:有り
※メニューは売り切れの場合あり、お店の詳しい情報はInstagram(@sankakuchaya)をチェック

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/