高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

素材からこだわったベジカレー&自家焙煎コーヒーを絶景のログハウスで「IVY」ほっとこうちオススメグルメ情報

       

この情報は2022年11月9日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ!今回は、ログハウスでいただく、こだわりのカレーランチをご紹介!

line

高知市中心部から車で約40分。香美市物部川のダムの湖畔に建つログハウスカフェ「IVY」にやってきた。

丸太を組んだログハウスは、店主の夫が設立したログハウスメーカー「アイビー工房」が建築し、木材には物部の木を使用しているのだとか。

訪れてまず目を引くのが、立派なウッドデッキから見える湖の景観。

鳥の鳴き声が聞こえてきて、通り抜ける風が気持ちいい。

ベンチに腰掛けてボーッとするだけで癒される雰囲気だ。

店内にもテーブル席があり、ログハウスらしい木の温かみを感じる店内には薪ストーブが置かれていて、山小屋へ遊びにきたような雰囲気。

今回は、看板メニューの「ベジカレースペシャル」(1600円)を注文した。

肉や卵を使わず、野菜と米粉で作ったルゥをベースにしたベジカレーに、燻製肉をトッピング。

お肉は、希少な国産七面鳥である「四万十ターキー」を使用した、自家製の燻製肉だ。

色鮮やかな見た目も楽しい、こだわりの一杯をさっそくいただく。

カレーは動物性の食材を入れていないにもかかわらず、野菜のしっかりとした旨みが舌に伝わってくる。

そして、四万十ターキーの濃い旨みと、燻製のスモーキーな香りが合わさった深い味わいに大満足。

食後のデザートにオススメなのが、お店イチオシの「くるみ入りきな粉団子」(300円)。

きな粉団子のもちもち感に、くるみが合わさった楽しい食感だ。程よい甘さなので、次々と口へ運んでしまう。

一緒に飲みたいのが、自家焙煎したこだわりコーヒー。

市販のコーヒーより淡い色をしているが、豆の香りがしっかりと感じられる。

コーヒーとデザートを楽しみながらウッドデッキで和んでいると、時間がゆったりと流れ自然に癒される。

ここで、カフェのスタッフであり、店主の息子さんでもある岡原さんにお話を伺ってみた。

-景観が素敵で、とっても癒されました!

岡原さん:ありがとうございます。あまり自動車の通らない立地なので、落ち着いてお食事していただけます。

-お店のこだわりについて教えてください。

岡原さん:体にいいものを食べてもらえるように、食材から調理をこだわっています。カレーにはお肉や卵、牛乳といった動物性の食材は使わず、野菜をふんだんに使ったベジカレーを作っています。動物性のものは使っていませんが、お野菜の美味しさがギュッとつまっているので、ぜひお試しいただきたいです。

ダムの湖畔に建つ、ログハウスでいただく丁寧に作られたお料理の数々。ここでしか食べられない食を楽しみ、癒されてみてほしい。

 

cafe IVY

住所:香美市土佐山田町佐竹17-1
電話番号:090-3786-3290 ※公式アプリからも連絡可能
営業時間:午前11時30分~午後4時
定休日:不定休
駐車場:5台

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/