高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

カラフル可愛い!夏に食べたいひんやりスイーツ「Patisserie Mon sourire(モンスリール)」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年8月4日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ。今回は、可愛くておしゃれ、そして美味しいひんやりスイーツをご紹介します!

line

今回やってきたのは、高知駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える「Patisserie Mon sourire(モンスリール)」。

老若男女問わず愛されるモンスリールのショーケースには、色鮮やかなケーキやスイーツがたくさん並び、見ているだけで心踊る。

ショーケースの一角に、今回のお目当て「ジャースイーツ 」(648円)を発見!

フルーツ杏仁豆腐、ブルーベリーレアチーズや和テイストの抹茶パフェなど、7種類の味が楽しめる。果物やプリンなどが層になったカラフルな見た目の可愛さはもちろん、お味も抜群!

「果物や卵、牛乳といった素材の風味を感じられるように」という店主の想いから、甘さは控えめ。

また、瓶が保冷剤の役割を担い、最後の一口まで冷たい状態でいただけるのも嬉しいポイント。

この他にも店主おススメの新商品「ブランデーケーキ」(1本3024円、カット302円)は、世界三大ブランデーの1つ、コニャックの有名ブランド「カミュ」を使用しており、ブランデーを二度に分けて入れ、じっくりと寝かして作っている。

約4週間かけて仕上げる、極上の逸品だ。

ここで、店主の谷山さんにお話を伺った。

-店名の由来を教えてください。

谷山さん:店名の由来は、「モンスリール」がフランス語で「私の笑顔」という意味です。お客様がショーケースを覗きこむときの笑顔を見ると、自分たちも自然と笑顔になることから「お客様の笑顔=私の笑顔」という想いを込めて名付けました。

-谷山さんオススメの一品を教えてください。

谷山さん:最近は夫婦そろって「ヴィクトリアサンドケーキ」をおすすめしてます。イギリス版ショートケーキで、香り高い高千穂発酵バターで作った生地にバタークリームと自家製ラズベリージャムをサンドしたシンプルなケーキです。紅茶やコーヒーと一緒に召し上がっていただきたい一品です。

-読者に一言お願いします。

谷山さん:たくさんのお客様や関係先の方々に支えられオープンして6年目を迎える事ができました。夫婦2人で営業しておりますので、生菓子や焼菓子の製造が追いつかない時もありますが、ひとつひとつ気持ちを込めてお作りしております。来年には新たなステップにチャレンジする予定ですので、是非お楽しみに♪

店主夫婦の人柄を表したかのような優しい味わいのスイーツは、老若男女問わず大人気!「甘すぎるスイーツはちょっと苦手で…」という方におすすめしたい甘さ控えめのラインナップも豊富なので、ぜひ一度足を運んでみて。

 

Patisserie Mon sourire

住所:高知市新本町2-6-8
TEL:088-879-4273
営業時間:午前10時〜午後19時30分
定休日:月曜〜水曜
駐車場:2台

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/