高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

田畑に囲まれたほっこりカフェで野菜の旨みが詰まったランチをいただく!「カフェ ちゃ茶」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年4月18日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ!今回は、体に染み渡る、優しい料理がいただける「カフェ ちゃ茶」をご紹介!

line

やってきたのは高知龍馬空港のある南国市。

田畑に囲まれた住宅地に、今回紹介するお店はある。

明るい木の色に、ミントグリーンの扉が可愛らしいお店が、2022年1月にオープンした「カフェ ちゃ茶」。早速中へ入ってみよう。

店内は、窓から日差しがたっぷりと入り、まるで実家に帰ってきたような居心地の良さ。席はカウンター・テーブルが用意されている。

実はこちらでは、酵素や薬草を使った体に優しい薬膳料理を提供している。

気になるランチメニューは3種類。今回はおすすめの「日替わりランチ」(880円)を注文。

この日は、豚のステーキをメインに、きゅうりの酢の物、ブロッコリーの和物など副菜3品、漬物、野菜たっぷりの味噌汁、ご飯とボリューミーな内容。

メインのステーキはニンニクの香りが漂い、ご飯もついつい進んでしまう味付け。

そして野菜たっぷりの味噌汁は、野菜を煮出して旨味が詰まっていて、体の隅々まで染み渡る。

これだけでも大満足のボリュームだが、食後もゆったり過ごしたいという人におすすめなのが、コーヒーなどが飲み放題になる食後のドリンク(220円)。隣接するスイーツショップ「メルバ」のミニケーキ(250円)も用意しているので、食後のひとときを楽しんでほしい。

店を営む北村里美さん、陽子さん姉妹にお話を伺った。

-店名の由来を教えてください。

里美さん:お茶の葉は摘まれても摘まれても芽吹く強さと、人を癒す優しさを持っているので、そこから店名をとりました。そして当店は姉妹2人で営業していますので、2回「ちゃ」を繰り返し、「ちゃ茶」と名付けました。

-提供しているのは薬膳のお料理ということですが、着目したきっかけは?

陽子さん:家号を変えながら長年店を営んでいるのですが、数年前に私たち自身が体調を崩したのがきっかけでした。以前から酵素を自分で作っていたこともあったのですが、その間は酵素を取るのを止めていて。健康に気を使い、改めて体に取り入れていくとみるみる元気になったんです。

里美さん:薬膳と聞くと、どうしても「苦そう」みたいなマイナスイメージを持ちがちですが、実は素材の旨味をアップさせてくれるうえ、体に負担のかからないように、分解してくれる役割があるんです。

-健康面が気になる方にとっても嬉しいですね!

陽子さん:はい。スープを飲んだだけでも「次の日体の調子が良くなった」と言って、また足を運んでくださる方もいて、とても嬉しいです。

-最後に読者の方にメッセージをお願いします。

里美さん:いつきても楽しんでもらえるよう、地元で採れた新鮮な食材を使い、日替わりメニューで提供しています。長時間の滞在も大歓迎ですので、お食事はもちろん、カフェ利用の方もぜひお越しください!

体にも心にも優しい「ちゃ茶」のランチ、ぜひご賞味あれ。

 

カフェ ちゃ茶

住所:南国市陣山275-2
TEL:090-7571-9206
営業時間:午前7時〜午後3時
定休日:日曜日、月曜日
P:有り

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/