高知家の◯◯
  • facebook
  • twitter
  • instagram
 

ひろめ市場でいただく絶品カツオの塩たたきランチ!「やいろ亭」ほっとこうちオススメ高知グルメ情報

この情報は2022年3月14日時点の情報となります。

高知を元気にする応援団を屋号に掲げる出版社「ほっとこうち」がオススメする、高知のグルメ情報を紹介していくシリーズ!今回は、「ひろめ市場」を訪れる数多くの常連客に愛されている「やいろ亭」のランチをご紹介!

line

帯屋町にある、言わずと知れた高知県の観光名所「ひろめ市場」。

【記事】高知県最強のグルメスポット「ひろめ市場」!その魅力やおすすめのお店まで徹底リポート

 

県外からのお客さんはもちろん、地元常連のお客さんでも賑わうこちらのスポットで、オープン当時から、多くの人に愛されているのが今回ご紹介する「やいろ亭」だ。

カツオはもちろん、「青さのてんぷら」、「うつぼ唐揚げ」、「くじら串カツ」など、高知県ならではのグルメが目白押し。

どれもお酒に合う品々で、大人気「塩タタキ」を囲みながら飲むビールは格別!

そんな「やいろ亭」は夜だけでなく、実はランチメニューも県内外のお客さんから人気を博している。

「くじら串カツ定食」や、「うつぼ定食」といったメニューがある中、圧倒的な人気を得ているのがカツオの「シオたたき定食」(1500円)と、「タレたたき定食」(1600円)だ。

ベテランの板長が自ら目利きして仕入れた、新鮮かつ良質なカツオを取り扱っており、自慢のたたきは、県内外にファンが数多くいる。

今回は店主がオススメする「シオたたき定食」をいただくことに。

注文し、間も無くして料理が到着。

ひと口では食べられないほど分厚く切られたカツオが堂々と鎮座している。

ピンク色のなんとも綺麗な表面から、カツオの新鮮さが伺える。

早速薬味のニンニクと一緒にガブリ。厚切りで、肉肉しいカツオの食感に、シンプルな塩だからこそより強く感じる、カツオ本来の旨味が口全体に広がっていく。

カツオの食感、旨味の強さ、焼きの香ばしさ、一口食べてすぐに、こぞってファンがこのタタキを目当てに店を訪れる理由がわかった。

特製タレをたたきに合わせた「タレたたき定食」(1600円)も「シオたたき定食」と同じく大人気。いずれも単品でも注文できるため、食べ比べをするのも楽しい。

ここで女将の島崎さんにお話を伺った。

-カツオのたたきとっても美味しかったです! ズバリこだわりはなんでしょう。

島崎さん:はい、お店では新鮮で良いカツオを提供しているのがこだわりです! 高知県内でもトップレベルに美味しいカツオだと自負しています!

-他にも人気のメニューを教えてください。

島崎さん:板長手作りの「カニクリームコロッケ」(850円)は、常連のお客さんを中心に、たくさん食べて頂いています! 時期によって頂ける「ハガツオのタタキ」は、本ガツオと比べて脂がのっており、トロのようなとろける美味しさです!

とにかくたたきに対するこだわりが溢れる「やいろ亭」。

美味しいカツオのたたきをお探しなら、高知県を初めて訪れる方にも、グルメ通の方にも、必ず訪問してほしいお店だ。

 

やいろ亭

住所:高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場内
TEL:088-871-3434
営:午前11時30分~午後10時、土曜は午前11時〜午後10時、日曜は午前1時30分〜午後9時
休/無し

 

提供:ほっとこうち
https://hotkochi.co.jp/